Feed Rss



8月 09 2013

バイクでも使えますか?

category: ETCカードの種類 author:

ETCカードやETCシステムは、渋滞を緩和する目的で導入されたサービスです。

ただし車を対象にしているため、バイクでETCカードを使うのにはいくつかの問題がありました。

一番は安全性についてです。

ETCカードを使う場合は、車載器にカードを差し込み使用しますが、元々車内に取り付ける事を前提に作られていますので、バイクのようにオープンになった状態ではいくつか不備が出てしまいます。

例えば雨の日の走行です。

車なら雨が降っていても車内にある限り窓を閉めておけば、車載器が雨に濡れて故障するという事はないでしょう。

しかし雨を遮る物がないバイクの場合は、車載器が故障してしまう可能性も高いので取り付け自体が難しいとされていました。

車載器の中には防水機能がついたものもありますが、バイクは振動も車より受けやすいため、車載器自体が走行中に激しい振動を受けた時に外れてしまう危険性がありました。

高速道路では利用者も安全性について考える必要があります。

今はバイク専用の車載器も出ていますので、バイクに乗っている人でもETCカードを使った割引制度を利用できるようになっています。

車用の車載器をバイクに取り付けても利用できませんが、普段バイクに乗っている人が車載器搭載車で自分のETCカードを使う事はできます。

バイク用の車載器バイク専用になっていますので、車に取り付けても利用できません。

バイク用の車載器もありますが、車用と比べると種類が限られてしまいます。